衣かつぎ
 材料(4人分)
皮つき小芋(石川早生。普通の里芋で、小ぶりのもの)… 16〜20個。
醤油…適宜。 わさび…適宜。 塩…適宜。 黒胡麻…適宜。

 

1.

皮つきの小芋を水でよく洗い、泥を落とし、水気を切る。洗った小芋の尻の部分を包丁で切り落とす。5o程切り落とす。

 

2. 尻を落とした小芋の、今度は頭の方に包丁で切れ目を入れる。小芋を回しながら、皮の部分だけ切るように切れ目を入れる。

 

3.

蒸し器に水を張り、沸騰させ湯気がよく上がったところで、ザルに並べたAの小芋を蒸す。

 

4.

蒸し上がった小芋は、指に水をつけながら、熱いうちに頭の皮の部分だけを剥き、皿に盛る。胡麻塩、わさび醤油を添えて。

 

衣かつぎは小芋を茹でてもできるが、やはり蒸した方が味がいい。